選考の流れ 採用情報

選考の流れ

選考にはいくつかのステップがあります。教員免許は必要ありませんし、未経験者も大歓迎です。

野田塾の理念に共感し、教育に対する情熱と、子どもたちに対する深い愛情のある方なら大丈夫です。

【STEP1】

会社説明会に参加し、筆記試験を受験。

 ※説明会へは、リクナビ、マイナビにてご予約いただくか、弊社人事部へお電話にて受付中です。

【(株)野田塾人事部 Tel 052-934-7030  (9:00~18:00 日・月・祝除く)】

 ※履歴書は、会社説明会時に持参していただくか、後日弊社宛にご郵送ください。

 ※筆記試験は、英数は必須、国理社から得意な教科を一つ選択。中学生レベルの問題です。

            ↓  【STEP2】へ進まれる方に、WEB適性検査をご自宅で受験していただきます。

【STEP2】 人事部による選考

模擬授業・自己PR&個人面接

 ※模擬授業の動画を見て、お渡しした板書例をもとに、授業していただきます。

 ※基礎技能(声の大きさ・元気さ・笑顔・視線等)を確認します。

 ※自己PRでは、教育に対する情熱を熱く語ってください。

       ↓ 【STEP3】へ進まれる方に、別のWEB適性検査をご自宅で受験していただきます。

【STEP3】 当社役員による選考

模擬授業・自己PR

 ※当社役員の前で、模擬授業と自己PRをしていただきます。

  詳細は別途お伝えいたします。

       ↓入社意思確認

 ※当社塾長による面談を行います。

 ※交通費を全額支給いたします。

       ↓

      内定!

 

採用担当からのメッセージ

jinji img

人事部

「先生に会えてよかった」

そんな言葉が何よりのたからもの。

明確なビジョンを持って、たくさんの塾の中から野田塾を選んでくれるあなたを歓迎します。

職場の雰囲気から授業の形態まで、十の塾があれば十のカラーがあるでしょう。

あなたが塾講師を目指すのであれば、できるだけたくさんの塾の説明会に参加してください。
そして比べてみてください。必ずしも野田塾があなたにピッタリくるとは限りません。
いろいろな塾を知った上で、「あ、やっぱり野田塾が一番自分に合っている」と感じたら、どうかエントリーしてください。

漠然と入社してしまうと、挫折してしまう怖れがあります。
せっかく入るのなら、やりがいを持って長く務め続けてほしいと思います。
そのためには、「こんな講師になりたい」というビジョンを持つことが大切でしょう。
ちょっと興味があるから。ちょっと子どもが好きだから。ちょっとバイトしたことがあるから。
塾講師は“ちょっと”という動機では務まりません。
想像していた以上にキツイこともありますし、何より子どもたちの未来に関わる責任は重大です。

それでも、子どもたちの小さな成長を見るたびに、この仕事を選んで良かったと心から思える。
「先生に会えてよかった」という言葉をたからものにできる。
野田塾には、そんな情熱あふれる講師がたくさんいます。
そうした思いに共感できる方を、私たちは歓迎します。